RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

初台歯科医院

初台歯科医院のスタッフブログ
歯周病について
0
    突然ですが、最後に歯科医院に行ったのはいつですか?

    思い出せない方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

    痛みや症状がなかったりすると、歯科医院に行かない方もいらっしゃると思います。


    「沈黙の病気」(Silent Disease)とも呼ばれる病気をご存知ですか?

    それは「歯周病」ですひらめき

    今や日本人の成人の約8割が「歯周病」にかかっていると言われています撃沈

    今回は「歯周病」と「定期健診」についてお話しさせていただきますラッキー



    1 はじめに、歯を支える周りの組織(歯周組織)についてお話しさせていただきますニコニコ



    歯周組織は上の図のように、歯肉溝(しにくこう)、歯肉、歯槽骨(しそうこつ)、歯根膜(しこんまく)の主に4つで成り立っています。 



    歯肉溝(しにくこう): 歯と歯ぐきの境目にあるミゾ。プラーク(歯垢)が溜まりやすい為、炎症が起こり、歯肉溝が深くなったものを歯周ポケットといいます女



    歯肉【歯ぐき】: 皮膚と同じ機能を持ち、細菌の進入を防ぐ防波堤の働きをしています女




    歯槽骨(しそうこつ): 歯をしっかり支えているあごの骨。プラークの細菌や細菌の出す毒素で破壊されてしまいます女



    歯根膜: 歯槽骨と歯をしっかり結びつける繊維の束。歯槽骨を修復する機能も持っていま。これらは、プラークの細菌や細菌の出す毒素で破壊されてしまいます女



    2 歯周病とはどんな病気ですか?



    歯周病は歯周組織に炎症がおきる病気です。

    「沈黙の病気」(Silent Disease)とも呼ばれ、痛みを伴わずにゆっくりと進行します。

    ときには一時的に歯ぐきの腫れや痛みを感じるものの、放っておくとまたその症状が治まるという経過を繰り返しながら、歯周組織が破壊され、ついには歯を失ってしまう怖い病気です唖然



    3 歯周病の原因はなんですか?



    歯と歯の間や歯と歯ぐきの間に食べカスが残っているとそれを栄養源として細菌が増殖し、プラークという細菌の塊が歯の表面にへばりつきます。これを放っておくとプラークは石のように硬い歯石になります。プラークの中の歯周病菌が歯周ポケットをつくります。炎症が進んでポケットが深くなると歯槽骨が破壊されはじめます。



    4  歯周病はどのように進みますか?



    歯周病は進行度によって軽度歯周炎・中度歯周炎。重度歯周炎の3段階に分かれます。


    軽度歯肉炎: 歯ぐきの炎症が進み、浅い歯周ポケットができ始めました困惑

    軽度とはいえ、歯周骨の破壊も始まります汗


    中度歯周炎: 歯根の3分の2程度の深さまで歯周組織が破壊されている状態です撃沈

    ポケットが深くなり、プラークや歯石が歯周ポケットにたまっています。歯槽骨が失われているために、歯のグラつきが始まってしまいます。出血や膿の量が増え、口臭も強くなります汗



    重度歯周炎: 歯槽骨が大きく失われ、すでに歯はグラグラです唖然

    くしゃみなどちょっとした刺激で抜ける場合もあります。歯ぐきが腫れて痛んだり、治療をしても歯を救えない場合もあります汗



    歯周病にはどんな治療をしますか?



    原因となっているプラークや、歯石を取り除くことが治療の基本です。

    歯石は固く、自分で取ろうとすると歯ぐきを傷つける可能性があります。

    ここで歯科医院の出番です星

    歯石除去の超音波スケーラーやハンドスケーラーという器具で歯石除去を行っていきます星

    けれども、歯周病の進行により治療方法が異なりますので、詳しくは歯科医師にお尋ね下さい女



    どうしたら歯周病予防ができますか?



    食べたらみがくという習慣をつけて下さいラッキー

    正しいブラッシングでプラークを取り除き、歯周ポケットをつくらないようにして下さいラッキー





    定期健診は行ったほうがいいですか?


    丁寧にブラッシングをしていても、プラークや歯石が溜まってしまっている場合があります。

    歯周病は、自覚症状がなく進行していく怖い病気です。

    痛みや症状のない時に歯科医院で受診して、歯科医師から予防指導や予防処置を受けて下さいラッキー

    歯周病の本格的な予防には、歯科医院での年3〜4回の定期検診が効果的ですひらめき

    『最近歯科医院に行ってないナひらめき』と心当たりのある方は、この機会に当院または、近隣の歯科医院にて検診を受けて見ませんか?

    お口の健康を一緒に保ちましょうおはな

    | 歯科 | 14:48 | - | trackbacks(0) | - | - |
    ドイツから来日
    0
      先日、ドイツからインプラントで有名なcacaci(カカッチ)先生が来日するから
      講演に来ない?
      と軽はずみでOKしたら
      完全にプライベートな講演会でしてかなり緊張!!

      12人という少ない人数で来ている先生は、私がお世話になっている
      勉強会の先生たちであり緊張の中スタッフのドクターと一緒に勉強させて頂きました。


      (お世話になっている先生方とcacaci)


      Cacaci先生は元々フランクフルト大学在籍時に
      アンキロスインプラントの開発研究チームにいらした方で、ご開業され
      たタイミングでCAMLOG(インプラントメーカー)のご利用を
      開始されております。

      現在、低侵襲で最少の処置をもって最大の効果をあげ、
      インプラントの機能と審美を達成することを目標とされております。

      また、ダブルライセンスを所有される歯科技工士でもあります

      ↓Cacaci先生のHP
      http://www.praxis-hc.de/welcome.html


      日々勉強ですね
      良い機会を与えてくれた、カムログインプラント様、Dr.cacaci,
      グッドライン(勉強会)諸先輩方

      ここに感謝の意を表したいと思います。


      (集合写真)
      | 歯科 | 20:10 | - | trackbacks(0) | - | - |
      人事
      0
        3月ですね。
        雨が続き寒さがカムバック雨雪
        そんな中、新しいスタッフが1人入りました。

        3月、4月とスタッフの入れ替わり
        Change!!(オバマ風)です

        いい風を送ってくれることを期待しています!

        その為にも自分が体力付けないと・・・・
        と言う事でサムゲタンを食べに
        (予約しないと食べれないらしい)

        お酒は、朝鮮ニンジン酒
        夜寝れなくなりました冷や汗
        | 歯科 | 11:54 | - | trackbacks(0) | - | - |
        目立たない入れ歯
        0
          現在、日本人で入れ歯を使用している人は60歳以上で70%と非常に高く
          アメリカでは入れ歯があと30年すればなくなるとは言われているが、
          日本ではまだ60年は続くだろうと言われています。
          そこで、新しく目立たない入れ歯が登場しました。
          スマートデンチャー

          見た目の美しさを限りなく追求し、さらに機能性、安全性をも備えた新しい入れ歯であるという点です。本当に見た目が綺麗なため、入れ歯と気付かれないほどお洒落な入れ歯です。スマートデンチャーは、見た目の美しさを重視される方のニーズにお応えできるでしょう。
          軽くて丈夫、笑顔も自然と出てしまう逸材です

          一度試してみては・・・

          でも、入れ歯にならないで自分の歯でしっかり食べる喜びを忘れてはいけませんよ!!
          定期健診でしっかり予防して行きましょう。
          | 歯科 | 16:35 | - | trackbacks(0) | - | - |
          親知らず
          0
            担当:トーマス



            先週から左下の親知らずが腫れて熱がでました。ショック
            それで、薬飲んで腫れと熱を下げて、2、3日前抜歯しました。悲しい   
            まっすぐはえていたおかげで、すぐ痛みもなくすぐ抜けてよかったです楽しい
            今回、抜歯して歯の大切さというのがよくわかりました。しょんぼり
            歯は痛んだり、腫れてからでは治療が大変なので、ちょっとでも違和感が
            あったら歯医者に行って相談しましょう病院ジョギングあと、親知らずの部分は非常に歯ブラシが届きにくいので鏡みてよくブラッシングするといいですね!見る
            | 歯科 | 14:49 | - | trackbacks(0) | - | - |
            メモリアル講演
            0

              先日、土日二日間で筒井先生を偲ぶ講演会に行ってきました
              筒井昌秀先生とは、歯周外科では有名でして、僕なんかは本を見て
              育った一人です。
              ある先輩の誘いで行く事になり、有名な先生方の講演を聞けたことに
              満足した二日間でした。
              中でもびっくりなのがペンシルベニア大学の名誉教授ノートン・アムステルダム先生が来日!なんと84歳
              そのタフさに驚きました

              もっともっと勉強をして、より良い治療ができるよう頑張らなくてはなと思う週末でした。


              | 歯科 | 17:02 | - | trackbacks(0) | - | - |
              トーマスの初運転☆ぽっぽ〜♪
              0
                はじめまして。トーマスですピピピ


                今日は当院で導入した、今話題の【炭酸ガスレーザー】について話をしたいと思います。

                炭酸ガスレーザー治療とは、麻酔を使わなくても痛みがなく、他の治療法に比べて、傷や歯肉の炎症をより早く治す効果があります。
                また、メラニン色素除去、口内炎の治療、ホワイトニング、歯質の強化にも用いられています。

                興味があったり、わからないことがありましたら当医院スタッフまで!
                | 歯科 | 20:25 | - | trackbacks(0) | - | - |
                うさぎと私
                0
                  担当者:ピン子



                  はじめまして。
                  今日は私の身近にあった歯にまつわる話をしたいと思います。

                  私の家ではネザーランドドワーフというウサギを飼っています。
                  そのウサギが2ヶ月くらい前から食欲がありませんでした。
                  知り合いの獣医さんに診てもらったところ、生まれつき歯の生え方がおかしかったみたいで、うまく噛めないみたい・・と言われました。

                  上の歯と下の歯がうまく噛み合わず、下の歯がどんどん伸びてきてしまい、上顎にぶつかっていたみたいです。

                  今は2週間に1度、動物病院に行って前歯を折ってもらっているので、また伸びてくるまでは食欲もあり、元気なので安心しました。

                  人間にとっても動物にとっても、歯の影響は大きいなって改めて思いました。

                  これは、前歯を折ったあとの、元気なうさぎの写真ですチョキ
                  | 歯科 | 16:10 | - | trackbacks(0) | - | - |
                  はじめまして
                  0
                    今日から、私たちのブログが始まります。
                    スタッフみんなで、日常の事や歯科に関しての最新情報など常に
                    更新して行きたいと思います。
                    愚痴なども出てしまうところがあると思いますが、
                    そこは,大目に見てください(笑)!

                    今後とも、皆様に健康と笑顔を与えられるよう努力していきますので

                    初台歯科医院を宜しくお願いします。
                                              スタッフ一同
                    | 歯科 | 12:52 | - | trackbacks(0) | - | - |